こちらは国公関連労働組合連合会の公式サイトです。
最新情報

国公連合

11/10-人事院に休暇制度の改善を要請

 国家公務員が夏季休暇を取得できる時期(7~9月)は、海外旅行の需要が増え出入国者が多い繁忙期と重なっており、水際対策が必要な税関や農林水産省の職場においては、当該休暇を取得しづらい状況にあります。このことから、国公連合 …

10/28-公務労協、公務労協国公関係部会、公務員連絡会が総会を開催

 公務労協は、10月28日、都内で第20回総会を開催し、2023年度活動方針を決定し、新役員体制を確立しました。  総会の冒頭、川本議長が主催者を代表し「この20年を振り返れば郵政民営化、社会保険庁の解体、東日本大震災等 …

10/21-2022連合中央女性集会に国公連合も積極的に参加!

 2022連合中央女性集会が3年ぶりに集合型式(ウェブ併用)により東京ビックサイトで開催されました。集会には対面が435名、ウェブでは642名以上が参加し、国公連合からは対面21名、ウェブ22名が参加しました。  「ジェ …

10/11-国公連合第22回定期大会

 国公連合は10月11日、都内で第22回定期大会を開催しました。大会は、引き続く新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策として、昨年度同様にウェブ併用とするなど、対策をして行いました。  大会では、「良質な公務・公共サー …

10/11-国公連合ジェンダー平等推進委員会が人事院と交渉

 国公連合ジェンダー平等推進委員会(委員長は全財務・菅原書記長)は、10月11日、人事院に対し、男女平等に関する課題解決のため、要求書を提出し様々な課題の改善を求めました。  菅原委員長から人事院の増尾職員福祉局・給与局 …

10/5-委員長クラス交渉委員が人勧取扱いで国家公務員制度担当大臣交渉

 公務員連絡会の委員長クラス交渉委員は、10月5日、河野国家公務員制度担当大臣と交渉し、本年の人事院勧告の取扱いに関する政府の検討状況を質しました。  冒頭、公務員連絡会の武藤議長(国公連合委員長)が河野担当大臣に「この …

9/30-人事院に対し2023年度級別定数改定等に関する要求書を提出

 国公連合は9月30日、人事院に対して2023年度の級別定数改定等を求めて、非現業組織の書記長クラスによる要求書提出交渉を実施しました。  交渉は、荘司書記長から要求の目的や趣旨を説明したあと、各構成組織の職場実態を訴え …

9/21-公務労協 宮城県官公労協との意見交換会を実施

 9月21日、公務労協は公共サービスキャンペーンの一環として、東日本大震災の被災地に所在する労組との意見交換を行い、国公連合は宮城県官公労協との意見交換を実施しました。  2021年6月に実施した危機調査の結果を踏まえ、 …

8/12-PSI-JCユースネットワークセミナー開催

 8月12日に東京・自治労会館でPSI-JCユースネットワークセミナーを開催し、全国から38人(国公連合20人)が参加しました。永楽ユース共同議長の司会進行のもと、国公連合から国税労組、政労連、全農林、税関労組、全財務が …

8/8-国家公務員制度担当大臣、厚生労働大臣に要求書を提出

 公務員連絡会(議長:武藤国公連合委員長)は、人事院報告・勧告が8月8日に行われたことを受けて同日、二之湯国家公務員制度担当大臣、後藤厚生労働大臣に対し、本年の人事院勧告を踏まえ、公務員連絡会との交渉・協議、合意に基づく …

1 2 3 5 »

組合員ログイン

CAPTCHA


カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 国公関連労働組合連合会 All Rights Reserved.